粘度調整(上昇・低下)

SYグリスターは油脂の粘度を調整する機能を⽰します。

粘度上昇

(主な用途:ドレッシング、調理油 など)

液状油の増粘・固化

CV-1Lは固化する際に網目の様な構造を形成し、その内部に液状油を保持することで固体のような物性を示します。

CV-1Lの添加量と油の粘度

CV-1Lは製造条件や添加量によって粘度、降伏値が変化するため、最適な条件で使用することで目的の物性を得ることができます。
例)CV-1L、CV-23 etc.


粘度低下

(主な用途:チョコレートなど)

チョコレートの流動性改善効果

チョコレートにCR-350Hを配合することでチョコレートの流動性が向上し作業効率が向上します。

CRS-75の添加量とチョコレートの粘度

レシチンは、添加量を増やしても粘度があまり変化しないのに対して、CRS-75は添加量の増加に伴って粘度が低下します。
例)CRS-75、CR-350H etc.