油脂の結晶調整(促進・抑制)

油脂を含む⾷品は油脂結晶の状態によって品質が⼤きく変化します。油脂の結晶化促進効果をもつSYグリスターは結晶を早く、細かく析出させることができます。対して逆に結晶化抑制効果をもつSYグリスターは油脂結晶の析出を遅くする、結晶の粗⼤化を抑制することが可能です。

結晶促進

(主な用途:チョコレート、マーガリンなど)

チョコレートの固化速度の向上

THL-55は結晶核の形成を促進することで油脂の結晶を微細にし、固化速度を上げます。上掛けチョコレートに配合した場合、固化時間を短縮し垂れを防止します。
例)THL-55、DDB-750 etc.


結晶抑制

(主な用途:食用油、冷凍食品など)

油脂の結晶化抑制

油を低温で保存すると、常温では液体の油でも結晶が析出することがあります。
THL-15を配合した液状油は低温でも結晶の析出を抑制し、透明な外観を維持することができます。

冷凍、解凍による乳化破壊の抑制

THL-17は油脂の結晶化を抑制する効果を持ちます。そのため、乳化物の冷凍によって起こる結晶の粗大化を抑制し、
冷凍、解凍後にも安定な乳化状態を維持します。
例)THL-15、THL-17 etc.