問い合わせ/サンプル依頼フォームによる受付再開について
タイトル背景

お知らせ

SCROLL

International Journal of Cosmetic Science誌で発表した論文がTop Cited Articleに選定

2021年にInternational Journal of Cosmetic Science誌(Wiley社)で発表した研究論文が、2021年から2022年の2年間で被引用回数の多い論文としてTop Cited Article in 2021-2022に選定されました。

研究論文の概要

論文タイトル:
“Moisturizing mechanism of glycerol and diglycerol on human stratum corneum studied by synchrotron X-ray diffraction”

内容:
保湿剤のグリセリンとジグリセリンがヒト皮膚角層の構造に及ぼす影響について、X線回折法で測定し、角層細胞内の構造にはグリセリン、細胞間脂質内の構造にはグリセリンとジグリセリンが影響を及ぼすことを明らかとしました。また、グリセリンとジグリセリンを組み合わせることで相乗的に作用することが示唆されました。

関連リンク

一覧ページへ